So-net無料ブログ作成

Kのメモ SEP 8,2012 [店雑記・Kのメモ]


朝の訪問者

一昨日のこと。

二週間ほど前からお腹の調子が思わしくなく、

ついに病院で見てもらうことにしました。

かえこに
「きっとデスクワークばかりで、いやしい暴飲暴食のせいじゃない」といわれ。

「そうかしら」と。


Fさんにお願いし車で病院へ。


階段を下りる時、手摺に大きなヤママユ発見。

「きゅうくつなところにいるね」といっても

動こうとはしません。

カメラを取ってきてパチ、パチ。

Myamamayu0906.JPG

車で待ってくれている「Fさんにしかられる」と気付き、

あと一枚だけパチ。


Myamamayu0906-2.JPG

「行ってくるね」と蛙とヤママユに言って。

..............................................



病院に着いたのが10時半、

人で人でいっぱい。


診察を受けたのが2時。

「新幹線で東京に着くじゃん」と思いながら、、

CTを撮って見てもらうとお腹は特別異常なし。

でも、動脈血管の剥離らしいものが写っている、と先生。

血圧を計ると200。

「どうしてそんなに高いの」と過去になかっただけにびっくり。

.........................................


急きょ、CTのデータを持って


心臓循環外科のある大学病院へ緊急検査。

4時半、


診察室前で待っていると、
「裕木さん、これにのってください」とストレッチャー。
「楽にして、あまり動かないでくださいね」と。

最悪、入院、手術と思いしや、

「心配いりません。これは過去に起きたもので
血管もそう変形してなく、急に異常をきたすことはありません」と先生が。

「おなかの方は相当便がたまっていて、胃や腸が十分働いてませんね」

「二週間ぐらい水だけでもすごせますから、食事を控えて様子をみましょう」と。


帰宅したのが夜の7時過ぎ。

お茶とおにぎり一個とサクマのドロップスの一日。

疲れたー。ドサッ。




ヤママユは飛び立ったのか、いませんでした。


昔の百科事典をひろげヤママユを調べます。描かれている細密画は美しかった。

yamamayu0908.JPG
(画-1)

.................................

(画-1)『世界大百科事典』平凡社 1972より 一部加筆




nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0