So-net無料ブログ作成

Kのメモ NOV 22,2015 [店雑記・Kのメモ]


Mkaeko5-mark00.jpg

二匹のアマガエル

わたしの起床は未明。
きまって三階にポットの湯替えに上がります。
その時、外灯の薄明かりのなか、
二階バラ鉢と三階バラ鉢を少しだけのぞいて
ko6やko7nがいるかみます。

その時に見つけられなくても、
朝に姿をみることは多々あります。

17日は日中も三階のko7nはバラ鉢でみることは出来ませんでした。
「またどこかにぷらカエルかも」と。

14日もいないと思い探していると、なんと、少しだけお尻をだして
バラの花びらに包まっていました。とてもカワイかったです。

翌日も同じところに。
Mko7n1115.jpg


でもそれから二日ほどみることなく、
18日はバラ鉢にいるのでみつけます。
「どこへ行っていたの」と。パチッ、パチッ。

でも、それ日以降三階バラ鉢でみることはなくなりました。
「冬ごもりだといいんだけど、、」

なぜか18日におさめた写真の姿が印象的にうかんできます。

Mko7n-1114.jpg

Mko7n1118.jpg

.......................................

ko6はずっと二階バラ鉢にいます。
夜は外灯付近で捕食しているのをときどき目にします。

17日、日中、雨がしとしとのなか、
ケーケーケーと鳴声が聞こえてくるので、カメラを持って出て行き、
「ケーケーケー」と鳴きまねすると、「ケーケー」と反応してくれました。

モニターでみると、刺がいっぱいのところで、膨らませています。
「かえちゃん。痛くないのかしら?」ときくと。
「わかんない」と。
kaeko1224.jpg
........................................

今朝、いつものところにいるko6の背に、指をこすってそっとおきます。
「寒いのにかしこいね。あたたかい?」と。

Mko6-1121.jpg

もうすぐ、今年の『薔薇と蛙』も終わりかもしれません。
かえこが「だんだん寂しくなるね」と。
kaeko1224.jpg





タグ:薔薇と蛙
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0