So-net無料ブログ作成

Kのメモ MAY 13,2016 [店雑記・Kのメモ]


kawatonbo160512-0.jpg
トンボとイナゴとチョウ

晴天の12日昼食前。
カメラを持って一階に下りようとすると階段にカワトンボをみつけます(写-1)。

kawatonbo160512.jpg
(写-1)

「元気だった」といって近づくと口をモグモグしているようで、
「何か話しているのかも、、、」と思ったり。でもトンボ語はわかりません。
「かえちゃんわかる?わからないよね」と尋ねると、
「わかってるんだったら、きかないで」と。
kaeko0809.jpg
先日のようにとまってくれるかな、と指をさし出しますがとまってくれません。
今日は機嫌がわるいのかも、、と思いつつ
飛び回るトンボをパチッパチッとおさめますが、よくみると♀2(写-2)。

kawatonbo160512-2.jpg
(写-2)

じゃ、階段にいたのは?とモニターでみると♀1。どうも二匹がいたよう(写-3)。

kawatonbo160512-3.jpg
(写-3)
二匹とも彼氏を待っていたのでしょうか。

.....................................................

カワトンボを撮った後、
シロバナサクラタデの茂みに居着いている(写-4)ツチイナゴが気になり
覗いてみるとサクラタデに雑じった野草を食べている最中でした(写-5)。

tuchiinago160512-1.jpg
(写-4)
tuchinago160512-2.jpg

「撮らせてね」といってパチッパチッ。
「食べていたのに」とでも言ってるかのような目線。(写-4)
「ごめんね。もう邪魔しないから」といって階段に向かうと、

クロヒカゲが前を横切りヒメコウゾ奥の笹の葉にとまりました。
「チャンス」と思ってそっと近づきカメラを構えますが、
光量が足りないのかストロボマークが点滅。ストロボを「切り」しパチッと。

kurohukage160512.jpg

「やっぱり、ブレブレ」
かえこに「ブレの名人」といわれてます。

..............................................................

三時の休憩時間に階段からのぞくと、
まだアプローチサイドにカワトンボがいました。

kawatonbo160512-4.jpg

♀1はシダの葉にとまったあと、菊の葉に隠れ、またまたシダに止まると、
スーと飛び上がりいなくなりました。

「彼氏(♂)はやってきたの?」と、かえこ。
kaeko0811.jpg

「来なかったんじゃない」



コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0